男性不妊百科公開しました

2013.12.27 | お知らせ

男性不妊や生殖に関する基礎&最新情報をまとめた「男性不妊百科」の全てのコンテンツを公開しました。

今回公開のページ

Close Up(顕微授精)
Close Up(Conventional TESE/MD-TESE)
Close Up(MD-TESE手術の流れ)
Close Up(WHOの精液検査について)

ご参考にしていただければ幸いです。

(事務局)

ただいま執筆中!

2013.12.23 | 制作裏話

こんにちは。事務局です。

Dr.岡田、ただいま執筆中です。

行き詰まったのか、うなっています・・・・・・

Dr.okadas_執筆中_120319

次回のブログ更新をご期待ください。

男性不妊に関する情報はこちら↓

「男性不妊百科」

日本で男性不妊に悩む人は、どれくらいいるのか?

正しい精液検査の方法とは?

「ほっと越谷」で『男を維持する「精子力」』がご覧になれます

2013.12.23 | お知らせ

事務局よりお知らせです。

北越谷にある「ほっと越谷」にて、
『男を維持する「精子力」』を貸出図書として提供しました。

お近くの方は、ぜひご利用ください。

越谷市男女共同参画支援センター「ほっと越谷(こしがや)」
住所:越谷市大沢3-6-1 パルテ北越3階
(北越谷駅東口下車徒歩1分)
http://hot-koshigaya.jp/

「ほっと越谷」にて、この12月に3回にわたる講座が開催されました。

リプロダクティブ・ヘルス/ライツ講座
「産みたい 産まない 生まれない 生殖医療とわたしたちの選択」
(越谷市男女共同参画支援センター「ほっと越谷」・
埼玉県立大学・NPO法人Fineによる協働企画事業)

ここで、NPO法人Fineが
『男を維持する「精子力」』を参考図書として展示したところ、
多くの方に関心を持っていただきました。
これが縁で『男を維持する「精子力」』を貸出図書に提供しました。

NPO法人Fine〜現在・過去・未来の不妊体験者を支援する会〜の
スタッフブログにレポートがありますので、ご参照ください。

第2回目のレポート
http://ameblo.jp/npofine/entry-11725024264.html

第1回目のレポート
http://ameblo.jp/npofine/entry-11716528538.html

NPO法人Fine(ファイン)のウェブサイト
http://j-fine.jp/

講座の2回目は、
出産ジャーナリストで『卵子老化の真実』の著者・河合蘭さんによる
「妊娠力」と生殖医療の最新情報でした。
当サイトでも、河合さんとの対談記事を紹介しています。

岡田 弘×河合 蘭 スペシャル対談
http://maleinfertility.jp/sp/I01.php

『男を維持する「精子力」』(ブックマン社)について、詳しくは
http://maleinfertility.jp/book/

↓会場での展示の様子

book_20131208_01_ほっと越谷

book_20131208_05_ほっと越谷  book_20131208_04_ほっと越谷 

book_20131208_03_ほっと越谷 book_20131208_02_ほっと越谷

PAGETOP